研究大会

2017/07/09 2017年秋季研究大会の報告募集について

2017年秋季研究大会の報告募集について 2017年秋季研究大会運営委員会 2017年秋季研究大会は、11月18日(土)に神戸市外国語大学で開催いたします。つきましては、自由報告を募集したいと思いますので、下記のとおりお申込みください。研究大会の詳細につきましては、次回の会報でお知らせいたします。 記 1募集内容自...

2017/06/18 『比較家族研究』32号投稿論文募集

『比較家族史研究』32号投稿論文募集 比較家族史学会編集委員会 (1)投稿論文の募集『比較家族史研究』32号の投稿論文を募集いたします。投稿をご希望の方は、7月末までに下記の連絡先までe-mailもしくは葉書でご連絡ください。その際、論文名(仮題で結構です)をお知らせください。投稿論文の提出〆切は8月末です。 ...

2017/06/07 シンポジウム要旨2

第10報告李?媛(岡山大学)「1960年代以降の韓国における子どもの教育と家族政策」 本報告では、男児選好思想、産児制限、出生性比の不均衡、子どもの少人数化、教育の大衆化と格差などをキーワードに、1960年代以降の韓国における子どもの教育をめぐる変化を家族政策とのかかわりから分析するとともに、今日的課題を考...

2017/06/06 シンポジウム要旨1

第1報告柴田賢一(尚絅大学短期大学部)「Government, Education, Instruction――16-17世紀イングランドの家政論における“教育”」 本報告では16−17世紀のヨーロッパで数多く出版され、家族を統治する原理となっていた家政論文献群を手掛かりに、家族の統治(government)と結び付けられ、子どもの統治として位置づけられ...

2017/06/05 自由報告発表要旨

「家」と「家庭」の混交の諸類型―1920年代の「家族制度」論を中心に 本多真隆(早稲田大学人間科学学術院) 1.問題の所在近代日本の家族構造や家族規範をみる分析枠組みとしては、「家」と「家庭」の二重構造モデルがよく知られている。このモデルは、近代家族論の理論展開を踏まえて、近代日本の家族における「近代」...